Top

重さわずか174gでキューブ型のスタイリッシュな超小型モバイルプロジェクター「PicoCube(ピコキューブ)」。充電式なのでスマホやパソコンと接続して好きな場所で映画を楽しんだり、HDMIケーブルでゲーム機と接続し大迫力の画面でプレイすることも。Android搭載なので単体でも利用できます

手のひらサイズの超小型モバイルプロジェクター

重さわずか174gでアボカド約1個分、縦横高さ各5.5cmのキューブ型で指でつまめてしまう超コンパクトサイズ。ポケットに入れて毎日持ち歩ける「PicoCube」が、あなたの日常生活を劇的に変えます。

Wi-fiでスマホと接続すれば、映画・ドラマを壁や天井に投影して寝室や子供部屋をシアタールームに。約2時間使えるバッテリー内蔵なので、キャンプ場などアウトドアでも楽しめます。

投写サイズは最大100インチ。光を効率よく利用できる最新DLP技術採用で、100ANSIルーメンでも驚くほど明るく、照明をつけたままの室内でも画像はくっきり鮮やか。商談やプレゼンテーションなどビジネスシーンでも重宝します。

PicoCubeの特徴

【超小型サイズ】ポケットに入れて毎日持ち歩ける

重さはわずか174g、縦横高さ各5.5cmのキューブ型でフォルムもとってもスタイリッシュ。ポケットに入れて毎日気軽に持ち歩けるから、日常生活の様々なシーンで多様な使い方ができます。

【明るく高画質】最新技術でくっきり明るく鮮明!

最新DLP技術(※1)採用により、100ルーメンでもくっきり鮮やか。照明をつけたままの室内でも利用できます。投影距離は18~250㎝で、少し暗めの室内なら最大100インチの大画面に迫力映像を映し出せます。

【スマホ接続】Wi-Fi接続し映像やゲームを大画面で

Wi-Fi接続してスマホ画面を壁やスクリーンに映し出すことができます。寝室をシアタールームにして映画やドラマを楽しんだり、スマホゲームを大画面でプレイする他、ちょっとしたビジネスプレゼンも可能に。

カメラで撮った写真や映像をすぐに大画面で楽しめる

カメラやドローン、スマートフォンなどを使って撮影した写真や映像は、microSD などに記録されます。どのような写真や映像が撮れたかを確認するのに、ノー ト型 PC を使えばできますが、PicoCube を使えば大画面で観ることが可能。 撮った写真や映像を大勢で楽しみたいときには、大画面で映せるプロジェク ターは便利なのです。しかも PicoCube はどこでも使えるので、撮ったその場で大画面に映して視聴できます。

バッテリー内蔵で 2 時間駆動、microUSB で充電

本体には 2,850mAh のバッテリーが内蔵されており、本体だけで約 2 時間 の投映ができます。このおかげでコンセントが必要ないので屋外での利用が可能です。
本体の充電もスマホのように USB 充電形式。microUSB 充電なので、モバイルバッテリーを使って充電が可能。しかもモバイルバッテリーを利用することで何時間も使用できます。特に屋外や出先など、コンセントが使えない場所で活躍します。お店のデジタルサイネージやイベント出展でのデモ映像の投映、プロジェクションマッピングなどにも使えます。

スピーカー内蔵なので、どこでも使用可能

Hi-fiスピーカーが内蔵されているので、別途スピーカーなどを持ち運ぶ必要はありません。

内蔵スピーカーでご満足いただけない場合、3.5mmステレオミニポートを搭載していますので、お手持ちのスピーカーやヘッドホンなどを接続していただくことも可能です。

便利なオプション品 その1

持ち運びや収納に便利なピッタリ収納ポーチ。PicoCubeが中で転がらないようにぴったりになる大きさに仕上げました。

便利なオプション品 その2

バインダー型のスクリーン。

ブリーフケースなどで持ち運びやすい、折りたたみ型のスクリーンです。折りたたみ時はA4より横幅が少し(238mm)大きく、展開時はA3より若干幅が広い(449mm)サイズとなっており、20インチ前後のスクリーンとしてご利用いただけます。

 

ご購入はこちらから

フェリクロス直営オンラインショップ

Translate »